ver.知名度狩リ2 女優名表記不可 ~グラビアの少女 最後の密着7日

ver.知名度狩リ2 女優名表記不可 ~グラビアの少女 最後の密着7日

ver.知名度狩リ2 女優名表記不可 ~グラビアの少女 最後の密着7日の詳細

  • 発売日 : 2021-12-28 10:00:14
  • 収録時間 : 306
  • シリーズ : 知名度狩リ
  • ジャンル : 4時間以上作品 ハイビジョン ミニ系 ドキュメンタリー 鬼畜 中出し
  • 監督 : 花山泰司
  • メーカー : 玉屋レーベル
  • レーベル : 玉屋レーベル
  • 品番 : h_580tmy00004
  • 価格 : ¥3480~

2017年7月、グラビアの中の少女が脱いだ。大手メジャーメーカーから大々的なデビューを飾った彼女は選ばれた女優だった。2021年、彼女は年内での引退を決意する。ファンへの神対応は相変わらず話題であったが、彼女自身、最終的に向けられる多くの想いへの戸惑いもあった。女優としての評価と恋心。右手で股間を押さえたまま、応援してます!と差し出される左手。「私の仕事ってなんなのだろう」少女は雨でしぼんだネコのようにブルっと肩を震わせ、逡巡する。同時期、玉屋レーベルにある訪問者があったことから彼女のキモ男ヲタ復讐動画への出演、撮影が画策されていた。2021年4月、彼女の自撮り生活と同時に玉屋レーベルによる密着取材が始まる。ニコやかな態度で始まったAV女優としての統括。終活。しかし、次第にキモメンインタビューアーとの間に軋轢が生まれてしまう。AV堕ち、盗撮、盗難提案とデリカシーがない言動の密着者に彼女は椅子を蹴り飛ばす程イラだち激しくキレる。妹系アイドル女優の設定を忘れ殴りかかってしまう。それでも彼女を待ち受けていた惨劇を止めることはできない。口にキモ男達の尿を注がれ、避けてきたと公言している大嫌いな唾液責めプレイはあえて大量に流し込まれ、繰り返し行われた真正中出し、復讐動画でオナってこいと要求されたガチ自宅でのプライベート自慰まで、グラビアの少女がデブの性趣向を全て受けきった最終章。女優の元恋人とうそぶく山形の男、シリーズ至上最悪の残虐ファイトに徹した不可解なブタ男、最後までピルを飲もうとしない女。,三者三様の思惑はある一つの結末で交錯する。【※画像・音声に乱れがある場合がございますが、商品自体の不良ではございませんので、ご了承ください】※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

出典:FANZA

サンプル動画

WEB SERVICE BY FANZA

あなたは18歳以上ですか? このサイトはアダルト関連のページであり18歳以上の方を対象としています。
タイトルとURLをコピーしました